Skip to content

家に帰ったらホッとー息つい

Posted in 施工, and 暮らし

家に持って帰ってき

工事担当者ではなく
音楽を聴く時に大活躍しているのが、オンキョーのブルートゥーススピーカー。スターウォーズに出てくるR2D2のようなシンブルデザイン。
ています。
ブルートゥースで送られた音楽を流すというシンプルな機能が気に音質も良好。360度に音が伝わり、家がダンスフロアのようになるのです。
これで聖飢魔11などのへヴィーメタルを聞けば、かなりのトランス状態になります。
聖飢魔1好きなんです。
緒に使っているのはソニーのウォークマン。
もう5年以上使っているでしょうか。
ブルートゥース機能付きでこのウォークマンからスピーカーに音楽を送り、音楽を聴きますリラックスやアクティプなどテーマ別に曲を選んでランダム再生してくれる機能は重宝します。
音楽は一度ウォークマンに入れたらデジタル管理できるので、必要はなく、ゲオやTSUTAYAに任せれば良いのです。
CDやMDなどかさばる音源を持つ必要がなくなります。
本&本棚を所有するのではなく図書館を利用するのと同じように、CD&DVDも自宅に所有する駅近ならすぐに借りられて返却も楽々。
駅近小さな家ならではのスマートミュージックライフです。

プリンター

家になくてもなんとかなるシリーズ、今日はプリンターについてです。
実はかくいう私もプリンターを昔は持っていました。
しかし、使用実感として、あまり使わない。
場所をとる·インク代などランニングコストが高い。
と良くない事尽くしだったために、引越しを契機に処分してしまいました。
白黒は一枚$10円、カラー印刷も一枚¥50円でできて便利ですよ。
今、プリンターのない生活ですが、何も不便さを感じません。
何かプリントアウトしたい時は、コンビニの印刷サービスを使っています。
ちなみにスキャンもコンビニで可能です。
もなくなりました。
自分で印刷するよりも、絶対にランニングコストが安くすみます。
また、無駄にプリントアウトすることがなくなり、印刷して捨てられない資料が増えるといった煩わしさプリンター無し生活、部屋が格段にスッキリしてオススメです。
施工業者の知識を確認する知っておきたい

工事担当者ではなく
新聞「今時の若いもんは新聞も読まないなんて」と言われてしまうかもしれませんが、我が家は新聞をとっていません。
必要性を感じないからです。
ネット社会の現代において、新聞のようなスキル、つながりが重要になっています。
「みんなが知ることになる情報」の価値は以前に比べ重要性が低くなっていると考えます。
それよりも「その人しか知らない一次情報」を持つことや、それらを集められる他の誰でもないあなたが体験したこと。
これが価値ある情報なのです。
新聞が自分にとって本当に必要かどうかを見極めるために、自分が情報を仕入れるソースを今一度見直してみることをオススメします。
私の場★ネット新聞の見出しに出ている事は大体ネットニュースの見出しにもなっています。散歩が好きなので歩いていて発見したスポットや気になった飲食店など、グを書く時に百科事典、辞書替わりにも使っています。ネットの普及により辞典の類を持つ必要もなくなりました。
気になることがあったらスマホですぐに検索し情報収集。
ブロ★テレビNHKニュースは地域情報が多くて好きです。
ワールドビジネスサテライトやカンブリア宮殿、ガイアの夜明はビジネスネタを仕入れるのに役立ちます。
★本屋及び図書館本屋には旬の情報が集まっています。
ような本を借ります。
週間ランキングや一番目につく棚に平積みされた本のタイトルを読んでいけば、今何が注目されているわかります。
図書館ではこれらの情報源で気になった情報をさらに深める★詳しい人に会いに行くこれ、最強です。実際に会って話を聞く。この方法ほど良質な情報を得れるものはありません。
坂本龍馬も様々な大物に会いに行き、直接話をしたことで時代を読むことができました。本当に知りたいことがあるときは、この方法を使っています。
こんな感じで情報収集をしており、新聞の必要性をあまり感じていません。新聞を取らないことによる貯金効果は月およそ¥3,000円ですね。また、た新聞紙を処分するという手間もなくなり断捨離効果も高いです。自分の情報ソースを見直して、新聞が本当に必要かどうか考えてみましょう。
部屋の中に新聞紙をためるスペースの確保をしなくてよい、たまっ
DMやチラシ郵便ポストに貯まるDMダイレクトメールやチラシ。家に持ち込んで、いつか読もうかと思ってマガジンラックに入れたまま放置されているなん:とありませんか.我が家では:うした:とがないように·いらないDMやチラシは家に持ち込まないようにしています。
マガジンラックにたまったままの書類は集中力を奪うノイズとなり、必ず住人をイライラさせるので注意した方が良いです。さて、どのような工夫をしているかというと、★チラシお断りシールテプラで作成したチラシお断りシールをポストに貼っています。

施工業者の知識を確認

ストに入れられてしまう前に水際で食い止めます。
いらないチラシは郵便ポ*郵便ポストゴミ箱の活用郵便ポストを見て本当に必要な書類だけをピックアップ。いらないチラシはポストに置いてあるゴミ箱に入れ家の中には持ち込みません。

さっと読んですぐにゴミ箱へ家の中にいれた書類は放置せずできるだけ早<読んで、すぐにゴミ箱へ。
これが一連の書類の流れです。
昔よく行っていたけど最近行かなくなったセールのDMなどは配信停止をするなど、ポストに来る前に止めるという工夫も有効です。
パソコンの電子メールも同様です。読まないメマガは配信停止にする。迷惑メー、レフォノレダでフィルタリングをかけるなど受信箱に貯まるメールを減らすのが大切です。
情報が溢れる社会において、自分にとってムダな情報はノイズとなり、本来やりたいことに対する集中力を奪ってしまいます。有益な情報だけを効率良くインプットし夢を叶えるスマート&シンブルライフを目指しましょう。

ソファーはマイホームのインテリアを考える上でこだわりたいアイテムのひとつ。
我が家も当初は欲しいねと話をしていました。
しかし、今我が家にソファーはありません。
·モノが増える広いスペースを使う掃除がしづらくなるというソファーを置くデメリットを考えて置くことを断念しました。
その代わりリビングで使っているのが「移動式ふかふかソファー」です。
使わなくなった布団にイケアで買ったカバーをつけて丸めたものなのですが、リビングで横になって映画を観るときに重釓ています。
寝室にベッドがありますが、ベッドとソファーの役割は近いものがあり、読書をするときはベッドでしています。
このように役割がかぶるモノは置かないという考えかy77-無し生活を選びまた。

本&本棚書斎に大きな備え付け本棚があって本がずらっと並んでいる。
住宅がすばらしいかを語って

部屋が必要ねれる

音楽を聴く時に大活躍しているのが、オンキョーのブルートゥーススピーカー。スターウォーズに出てくるR2D2のようなシンブルデザイン。
ています。
ブルートゥースで送られた音楽を流すというシンプルな機能が気に音質も良好。360度に音が伝わり、家がダンスフロアのようになるのです。
これで聖飢魔11などのへヴィーメタルを聞けば、かなりのトランス状態になります。
聖飢魔1好きなんです。
緒に使っているのはソニーのウォークマン。
もう5年以上使っているでしょうか。
ブルートゥース機能付きでこのウォークマンからスピーカーに音楽を送り、音楽を聴きますリラックスやアクティプなどテーマ別に曲を選んでランダム再生してくれる機能は重宝します。
音楽は一度ウォークマンに入れたらデジタル管理できるので、必要はなく、ゲオやTSUTAYAに任せれば良いのです。
CDやMDなどかさばる音源を持つ必要がなくなります。
本&本棚を所有するのではなく図書館を利用するのと同じように、CD&DVDも自宅に所有する駅近ならすぐに借りられて返却も楽々。
駅近小さな家ならではのスマートミュージックライフです。

プリンター

家になくてもなんとかなるシリーズ、今日はプリンターについてです。
実はかくいう私もプリンターを昔は持っていました。
しかし、使用実感として、あまり使わない。
場所をとる·インク代などランニングコストが高い。
と良くない事尽くしだったために、引越しを契機に処分してしまいました。
白黒は一枚$10円、カラー印刷も一枚¥50円でできて便利ですよ。
今、プリンターのない生活ですが、何も不便さを感じません。
何かプリントアウトしたい時は、コンビニの印刷サービスを使っています。
ちなみにスキャンもコンビニで可能です。
もなくなりました。
自分で印刷するよりも、絶対にランニングコストが安くすみます。
また、無駄にプリントアウトすることがなくなり、印刷して捨てられない資料が増えるといった煩わしさプリンター無し生活、部屋が格段にスッキリしてオススメです。

家に持って帰ってき

新聞「今時の若いもんは新聞も読まないなんて」と言われてしまうかもしれませんが、我が家は新聞をとっていません。
必要性を感じないからです。
ネット社会の現代において、新聞のようなスキル、つながりが重要になっています。
「みんなが知ることになる情報」の価値は以前に比べ重要性が低くなっていると考えます。
それよりも「その人しか知らない一次情報」を持つことや、それらを集められる他の誰でもないあなたが体験したこと。
これが価値ある情報なのです。
新聞が自分にとって本当に必要かどうかを見極めるために、自分が情報を仕入れるソースを今一度見直してみることをオススメします。
私の場★ネット新聞の見出しに出ている事は大体ネットニュースの見出しにもなっています。散歩が好きなので歩いていて発見したスポットや気になった飲食店など、グを書く時に百科事典、辞書替わりにも使っています。ネットの普及により辞典の類を持つ必要もなくなりました。
気になることがあったらスマホですぐに検索し情報収集。
ブロ★テレビNHKニュースは地域情報が多くて好きです。
ワールドビジネスサテライトやカンブリア宮殿、ガイアの夜明はビジネスネタを仕入れるのに役立ちます。
★本屋及び図書館本屋には旬の情報が集まっています。
ような本を借ります。
週間ランキングや一番目につく棚に平積みされた本のタイトルを読んでいけば、今何が注目されているわかります。
図書館ではこれらの情報源で気になった情報をさらに深める★詳しい人に会いに行くこれ、最強です。実際に会って話を聞く。この方法ほど良質な情報を得れるものはありません。
坂本龍馬も様々な大物に会いに行き、直接話をしたことで時代を読むことができました。本当に知りたいことがあるときは、この方法を使っています。
こんな感じで情報収集をしており、新聞の必要性をあまり感じていません。新聞を取らないことによる貯金効果は月およそ¥3,000円ですね。また、た新聞紙を処分するという手間もなくなり断捨離効果も高いです。自分の情報ソースを見直して、新聞が本当に必要かどうか考えてみましょう。
部屋の中に新聞紙をためるスペースの確保をしなくてよい、たまっ
DMやチラシ郵便ポストに貯まるDMダイレクトメールやチラシ。家に持ち込んで、いつか読もうかと思ってマガジンラックに入れたまま放置されているなん:とありませんか.我が家では:うした:とがないように·いらないDMやチラシは家に持ち込まないようにしています。
マガジンラックにたまったままの書類は集中力を奪うノイズとなり、必ず住人をイライラさせるので注意した方が良いです。さて、どのような工夫をしているかというと、★チラシお断りシールテプラで作成したチラシお断りシールをポストに貼っています。
家を買って貰いなさよと助言を受けているそう

施工業者の知識を確認

ストに入れられてしまう前に水際で食い止めます。
いらないチラシは郵便ポ*郵便ポストゴミ箱の活用郵便ポストを見て本当に必要な書類だけをピックアップ。いらないチラシはポストに置いてあるゴミ箱に入れ家の中には持ち込みません。

さっと読んですぐにゴミ箱へ家の中にいれた書類は放置せずできるだけ早<読んで、すぐにゴミ箱へ。
これが一連の書類の流れです。
昔よく行っていたけど最近行かなくなったセールのDMなどは配信停止をするなど、ポストに来る前に止めるという工夫も有効です。
パソコンの電子メールも同様です。読まないメマガは配信停止にする。迷惑メー、レフォノレダでフィルタリングをかけるなど受信箱に貯まるメールを減らすのが大切です。
情報が溢れる社会において、自分にとってムダな情報はノイズとなり、本来やりたいことに対する集中力を奪ってしまいます。有益な情報だけを効率良くインプットし夢を叶えるスマート&シンブルライフを目指しましょう。

ソファーはマイホームのインテリアを考える上でこだわりたいアイテムのひとつ。
我が家も当初は欲しいねと話をしていました。
しかし、今我が家にソファーはありません。
·モノが増える広いスペースを使う掃除がしづらくなるというソファーを置くデメリットを考えて置くことを断念しました。
その代わりリビングで使っているのが「移動式ふかふかソファー」です。
使わなくなった布団にイケアで買ったカバーをつけて丸めたものなのですが、リビングで横になって映画を観るときに重釓ています。
寝室にベッドがありますが、ベッドとソファーの役割は近いものがあり、読書をするときはベッドでしています。
このように役割がかぶるモノは置かないという考えかy77-無し生活を選びまた。

本&本棚書斎に大きな備え付け本棚があって本がずらっと並んでいる。

      部屋が必要ねれる
      部屋全体ともなる
      家づくりで最も大切なことは家族の安全